当セクションには以下の情報が含まれています。

  • プライバシー、データ保護および情報の解放
  • ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトのご利用規約、アクセス方法、および苦情の申請方法
  • シンガポールの規定に従ったブリティッシュ・カウンシルの
  • ポリシーの詳細。

この情報は随時更新されます。

プライバシー

プライバシー

当社は、当サイトを適切に運用し、関係各者の機密性を保持するために重要な個人情報を合法的かつ適切な方法で処理するよう配慮しています。当条項は、その所在地に関わらず、当社オフィスのすべてに等しく適用されます。 

当社プライバシーポリシー全文(英語)をお読みください。

データの保護

当社がお客様の情報を保護する方法、および当社が保持するこれらの情報へのアクセスをお客様がリクエストする方法については、こちらをご覧ください。

当社データ保護ポリシー全文(英語)をお読みください。

情報の解放

ブリティッシュ・カウンシルは世界中のコミュニティとつながるための新しくオープンな方法を模索しています。誠実さと信頼関係を構築するには、当社を世界中によりオープンに解放することにより、模範を示すことが重要です。 

情報の解放に関する当社ポリシー全文(英語)をお読みください。

苦情について

ブリティッシュ・カウンシルは、皆様からのご意見を非常に重視しています。ブリティッシュ・カウンシルでは、利用者の皆様にご満足いただける対応ができるよう努力を重ねております。お問い合わせいただいた場合の対応や、商品やサービスを利用された際の体験について、ご意見やご提案、また満足された点や不満を感じられた点など、詳しい情報をお寄せいただけますようお願いいたします。スタッフが特に優れたサービスをご提供した場合にも、ぜひお知らせください。

苦情に関するポリシー全文(英文)

リマーケティング

ブリティッシュ・カウンシルでは、サードパーティベンダーのリマーケティング追跡Cookie(Google Adwords追跡Cookieなど)を使用しています。

当社は、リマーケティング追跡Cookieまたはピクセルを使ったリマーケティングを利用し、当社ウェブサイトを訪問したユーザーに、インターネット上で広告を表示することができます。

当社が、GoogleやFacebook、その他のサードパーティリマーケティングシステムの利用を通して、個人を識別可能な情報を収集することはありません。

当社がサービスを利用するサードパーティベンダー(例えばGoogleやFacebookなど)は、当社ウェブサイトの過去の訪問履歴に基づき広告を出すため、ウェブブラウザ上にCookieを設定します。これにより、当社サービスに興味をもったことのあるユーザーに対し、スペシャルオファーを提供したり、当社サービスに関するマーケティング活動を継続的に行うことができます。

今後、当社からこのような広告の受け取りをご希望でない場合、以下のリンクからオプトアウトできます。

Google広告設定マネージャにアクセスし、GoogleによるCookieの使用をオプトアウトできます。また、ネットワーク広告イニシアティブオプトアウトページにアクセスし、他のサードパーティベンダーによるCookieの使用をオプトアウトすることもできます。

ブリティッシュ·カウンシルはまた、GoogleのDoubleClickリマーケティングピクセルも使用しています。DoubleClickオプトアウトページまたはネットワーク広告イニシアティブオプトアウトページにアクセスし、DoubleClickリマーケティングピクセルをオプトアウトすることもできます。代わりに、プライバシーポリシーがDoubleClickによるCookieの使用をオプトアウトするよう通知できます。ブリティッシュ・カウンシルはまた、Googleの動的検索広告も使用しています。この動的検索広告機能はTeracent Cookieを使用していますが、オプトアウトページにアクセスし、Teracent Cookieをオプトアウトすることができます。

ブリティッシュ・カウンシルは、場合に応じてFacebook広告、Facebookピクセルリマーケティング、およびコミュニケーションを使用する場合があります。当社はユーザーのことを理解し、よりユーザーに関連性の高い広告を配信できるよう、この機能を使用します。Cookieの機能により当社は、Facebook上の広告を見て、その後当社ウェブサイトを訪問したユーザーがいたかどうかを知ることができます。Facebook広告やFacebookピクセルリマーケティング、コミュニケーションを通して収集した情報の処理に関する制御は、すべてFacebookに委ねられます。Facebookのアカウント設定から、FacebookによるCookieやFacebookピクセルリマーケティングの使用をオプトアウトすることができます。 

ブリティッシュ・カウンシルの訪問者や顧客のうち、連絡先情報をスタッフに伝えられた方には、その情報に基づき、ブリティッシュ・カウンシルが(オンラインおよびオフラインで)リマーケティングを行う場合があります。当社がこの情報をサードパーティと共有することはありません。リマーケティングを通したこのような情報の受け取りをご希望でない場合、リマーケティングデータベースからの削除を当社に依頼してください。 

当サイトの利用規約

ブリティッシュ・カウンシルは、当サイトのご利用方法に関する具体的な情報を設定しています。当サイトを多くの方々にご利用いただくための設計指針についてはこちらをご覧ください。また苦情申請の詳細な方法についてもご確認いただけます。

利用規約

ブリティッシュ・カウンシルは、当サイトおよび当サイトのリンク先・リンク元の利用に関して条件を定めています。

利用規約の全文(英文)

アクセシビリティ

ブリティッシュ・カウンシルは、www.britishcouncil.sg がどのブラウザをお使いの場合でも、また特別な機器を利用してアクセスする場合でも、誰にとっても使いやすいサイトであるよう最大限の努力を払っています。

 アクセシビリティに関するポリシーの全文(英文)

各種ポリシー

ブリティッシュ・カウンシルは文化交流機関として、どのように個人情報、子ども、環境を守り、どのように情報の自由と均等な機会を提供しているかを明確に説明するポリシーを定めています。

ブリティッシュ・カウンシル・シンガポールに適用される国内規程についてもこのセクションでご案内いたします。

個人情報

ブリティッシュ・カウンシルは、有用性のある活動を行い、皆様からの信頼を維持するには、個人情報を法に則り適正に扱うことが重要と考えています。そのため、本ポリシーは、国・地域を問わず、当機関のすべての拠点に等しく適用されます。

児童の保護について

ブリティッシュ・カウンシルは、子どもを虐待から守る義務を含め、当機関が関わるすべての子どもの保護を基本的な責務として認識しています。

ブリティッシュ・カウンシルは、1989年の国連子どもの権利条約(UNCRC)を遵守するとともに、英国の自動保護法や拠点のある各国・地域の関連法に則って活動しています。

児童の保護に関するポリシー全文(英文)

環境保護について

ブリティッシュ・カウンシルは、英国および国際的な基準に従って環境への影響を管理しています。ブリティッシュ・カウンシルは、当機関のビジネスや活動が環境に及ぼす影響を認識しています。また、人類の繁栄、社会的公正、生活の質に対する気候変動の脅威も認識しています。このため、ブリティッシュ・カウンシルは環境への影響を管理し、極力抑える取り組みを行っています。

環境保護に関するポリシー全文(英文)

機会均等と多様性

ブリティッシュ・カウンシルは、英国と諸外国の人々に国際的な交流や活躍の場を提供し、世界的な信頼の醸成に努めています。

さまざまなバックグラウンドや文化を持つ人々との関係構築にも取り組んできました。

このため、多様性を活かし、機会均等を推進することは、ブリティッシュ・カウンシルのきわめて重要な仕事となっています。

機会均等と多様性がブリティッシュ・カウンシルのプログラムやプロジェクトの中にどのように組み込まれているかを知るには、またさらに詳しい情報やそのお問い合わせ先については、ポリシーの全文(英文)をご覧ください。

シンガポールの規定

  1. British Council (Singapore) Limitedは、2005年2月4日以来、TrustSg、BusinessTrustおよびConsumerTrustの認証機関となっています。
  2. 2011年には、権威ある4年間のEdu Trust認証を授与されました。
  3. ブリティッシュ・カウンシル・シンガポールでは、各種用紙に記載された情報を、運営効率と統計目的で評価するために見直します。
  4. 利用者のフィードバックや情報を時折公表する場合もありますが、明確な許可なく個人を特定可能な形でこうした情報を公表することはありません。
  5. 個人情報は、ブリティッシュ・カウンシルの定める基準に則って取り扱われます。
  6. ブリティッシュ・カウンシルは、すべての個人情報を英国の法律と当機関の個人情報保護ポリシーに従って取り扱います。
  7. ブリティッシュ・カウンシルは、利用者情報を営利目的で第三者に売却または開示することはありません。
  8. 12歳以下の児童については、オンライン用紙を記入するために両親/保護者の許可が必要です。
  9. 英国データ保護法に基づき、情報の提供者は当機関が保持する情報の控えを要求する権利を有します。ただし、要求に関わり手数料が発生する可能性があります。情報の提供者はさらに、不正確な情報の修正を当機関に求める権利も有します。
  10. この件に関し詳しくお知りになりたい場合は、居住国のブリティッシュ・カウンシル・オフィスまたはデータ保護チームにお問い合わせください。